前田マリの経歴

  • Facebook

1963年石川県金沢市出身。幼児を対象とした「マリの絵画教室」を開いた後、1989年よりイラストレーター、画家として活動を開始。渋谷西武、秋のイベントのイメージイラストに起用され全館で展開。TBS「はなまるマーケット」のスタジオ展示、劇団四季ミュージカル「キャッツ」のプログラムで登場猫をイラスト化。書籍やジャズCD のカバーイラスト、幼児向けテレビ番組やビデオ教材、月刊誌で描いている。TOKYO FM、 MUSIC BIRD、J-WAVE の番組にジャズ好き猫好きとして出演。2015年より5年にわたり北陸中日新聞に「街の記憶」と題して故郷、金沢の記憶を絵と文で連載。著書に「ニューヨーク猫画帖」(飛鳥新社)「とら吉の東京さんぽ」(東京書籍)「猫はジャズが好き」(晶文社)「ぼうしぴょこ」(福音館書店 / ボリム社 韓国)等、共著に「キャベツの本」(農文協)「とらきちのぼうけん」(福音館書店)「ハコちゃんのはこ」(岩崎書店 / 新世界出版社 中国)「ぴよぴよぴよちゃん」(童心社)などなど。 松屋銀座「遊びのギャラリー」電通「アド・ギャラリー」銀座兜屋画廊はじめ各地で個展を開催している。

私の描く猫の、性別や年齢がわかるらしい、その生き様までも。猫を誰かにかさねたり、誰かを猫にかさねてみたり。最近の私の猫は、穏やかな優しい目をしている。

私は穏やかで優しいか。私は穏やかに優しくなりたいか。          前田マリ 

​Copyright ⓒ  画房ルル 前田義昭・写真 前田マリ・絵 All Rights Reserved.  YouTubeもぜひご覧ください。

  • 目から鱗の欧州競馬
  • Tシャツで写真展・新宿ベルク
  • 2コマ写真に魅せられて・MXテレビ
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now