画房ルルの前田マリと猫の写真

画房ルルのこと

 画房ルルは、2000年5月に誕生しました。

 場所は港区の麻布台で通称スペイン村といわれていた一廓です。有名なレストラン『キャンティ』の横を入ると袋小路になっていますが、その奥の辺りです。白い木造の瀟洒な建物の一室でスタートしました。二部屋のうち一つはアトリエもう一つはギャラリーとして使っていました。素晴らしい環境の中で仕事ができ個展も何回か催しました。左の写真は、Tシャツに写真をプリントした『 Tシャツに写真展』をやった時のものです。この辺りは猫の訪問も多く、写真はたまたま顔見知りの黒白猫が来ていた時のものです。今はこの場所にはいませんが、とてもいい思い出です。

 画房と標榜していますが、写真と絵画の二本立ての工房です。写真は前田義昭の分野で、絵画は前田マリの分野です。日頃よりそれぞれの作品づくりに鋭意取り組んでいます。

 個々の作品については、《ギャラリー》のページなどでご覧ください。当方より書籍も発行し、また原画や写真のオリジナルプリントも販売しております。それらはご購入いただけますので、お好きな作品がありましたら《お問い合わせ》のページからご連絡ください。また出版社の方で、作品の使用や新たな仕事の発注等がありましたらお問い合わせください。作品のご意見やご感想なども遠慮なくお寄せください。

 

​​ 

 

 

                     ​画房ルル 前田義昭